佐倉歯科口腔クリニックは歯と口腔の医療をする診療所です。
むし歯 歯周病 歯科医院 大宮 佐倉歯科医院

むし歯 歯周病 歯科医院 大宮 佐倉歯科医院
歯科医療とはなにか
歯はなぜ抜かれてしまうのか
保険診療と自費診療の本当の違いは
歯科医院の選び方
専門医を考える
佐倉歯科お薦めの本

むし歯 歯周病 歯科医院 大宮 佐倉歯科医院
むし歯の治療
歯周病の治療
歯列矯正治療
顎機能不全症(顎関節症)の治療
予防歯科
良くかめる入れ歯

むし歯 歯周病 歯科医院 大宮 佐倉歯科医院
インプラント
審美歯科
PMTC
3Mix-MP療法
咬み合わせ治療
歯科治療Q&A

むし歯 歯周病 歯科医院 大宮 佐倉歯科医院
医院案内
院長コラム
歯科関係者の方へ
リンク集
お問い合わせ
個人情報の取り扱い

むし歯 歯周病 歯科医院 大宮 佐倉歯科医院

むし歯 歯周病 歯科クリニック 大宮 佐倉歯科口腔クリニック
                   院 長 コ ラ ム

佐倉歯科口腔クリニック  〒330-0856埼玉県さいたま市大宮区三橋2-19-1 TEL:048-645-5558 FAX:048-645-5481

DATE タイトル
2020/12/12 No364  小柳ルミ子さんのインプラント破折を考える


 歌手の小柳ルミ子さんが12月8日に自身のアメブロを更新して、インプラントが折れた後の近況を報告しています。

 11月30日のブログで小柳さんは「5ヶ月間激痛に耐え歯を食いしばって舞台に立ち続けたせいで左下 奥の歯が2本折れてた」とインプラントが折れていたことを報告。仕事への影響を考えて手術は年明けになるといい「どうか それ迄の約1ヶ月インプラントが取れない事を只 只 祈る」「痛いのは良いから腫れないでくれー」と書いています。

 これに対し読者からは「くれぐれも、お大事になさってください」「抗生物質が効いてくれてるのを祈ってるよ」「まだまだ年明けまで日がありますので、どうか痛みが出たり悪化しませんように…」「頑張りすぎないでください」などのコメントが寄せられています。

 インプラントが動揺し始めた原因はいろいろあるでしょうが、原因が何であれ、インプラントを除去しなければならないことは確かなようです。

 芸能人が自分の病気のことをブログに書く場合とはどんな場合が考えられるでしょうか。

 ガンの告白とか、新型コロナに感染したとか、それほど告白するケースは多くないと思います。 著明な芸能人が私は糖尿病ですとか胃潰瘍ですとかヘルニアですなどと告白することはないようです。

 インプラントが折れて腫れたということを小柳さんは病気と考えているのでしょうか。 どうも芸能人は歯科医師というのは病気の治療をする人と考えていないようです。

 ある歯科医院にはそこに来た芸能人と握手をしたりにこにこ笑って並んだ写真が待合室にたくさん張ってあります。 内科や、外科、耳鼻咽喉科などでは考えられないことです。

 そのようなことが起こるのは歯科医師も病気の治療をしていないし、芸能人も治療をしてもらっていると考えていないからです。エステサロンに行く感覚ではないでしょうか。

 インプラントは入れた時からインプラント周囲炎という病気が進行していきます。  

 インプラントを埋入した後、10年、20年、30年経てば、患者は10歳、20歳、30歳、年を取ります。  

 今後、超高齢化社会になり、患者の平均寿命が長くなれば、そして、脳卒中、右片麻痺、パーキンソン病、認知症を合併して寝たきりになれば、患者の口腔清掃状態はさらに悪くなるでしょう。

 そうなると、歯科医師は仕方なくインプラントを除去しなければならない時が来ます。そのとき患者は超高齢者になっていて、高血圧症、脳卒中、狭心症、糖尿病などの基礎疾患を合併している可能性は高いです。  

 ということは、インプラント埋入時よりもインプラント除去時の方が心臓発作や脳血管障害などが起こりやすくなるということになるということを知っておく必要があります。

COPYRIGHT(C)2008 埼玉県さいたま市 佐倉歯科口腔クリニック ALL RIGHTS RESERVED.