佐倉歯科口腔クリニックは歯と口腔の医療をする診療所です。
むし歯 歯周病 歯科医院 大宮 佐倉歯科医院

むし歯 歯周病 歯科医院 大宮 佐倉歯科医院
歯科医療とはなにか
歯はなぜ抜かれてしまうのか
保険診療と自費診療の本当の違いは
歯科医院の選び方
専門医を考える
佐倉歯科お薦めの本

むし歯 歯周病 歯科医院 大宮 佐倉歯科医院
むし歯の治療
歯周病の治療
歯列矯正治療
顎機能不全症(顎関節症)の治療
予防歯科
良くかめる入れ歯

むし歯 歯周病 歯科医院 大宮 佐倉歯科医院
インプラント
審美歯科
PMTC
3Mix-MP療法
咬み合わせ治療
歯科治療Q&A

むし歯 歯周病 歯科医院 大宮 佐倉歯科医院
医院案内
院長コラム
歯科関係者の方へ
リンク集
お問い合わせ
個人情報の取り扱い

むし歯 歯周病 歯科医院 大宮 佐倉歯科医院

むし歯 歯周病 歯科クリニック 大宮 佐倉歯科口腔クリニック
                   歯無しにならない話

佐倉歯科口腔クリニック〒330-0856埼玉県さいたま市大宮区三橋2-19-1 TEL:048-645-5558 FAX:048-645-5481

歯科医療とはなにか

歯科医師は何をしているのか
「歯医者さんとはなにをする人ですか」と聞かれたら皆さんは何と答えるでしょうか。
 ほとんどの方が「歯を削って詰める」「神経を取ってかぶせる」「歯を抜いて入れ歯を入れる」などと答えると思います。

 また最近は「歯を白くしたり、歯並びをきれいにする。」「歯が無いところにインプラントを入れる。」と答える方もいるかもしれません。
 確かに統計や調査からもほとんどの歯科医師はこれらを日常の仕事になっているようです。
 このような状況から歯科医師も患者さんもこれらの処置を歯科の治療だと当然のように考えています。
むし歯 歯周病 歯科クリニック 大宮 佐倉歯科口腔クリニック

ほとんどの歯科医師は治療をしていない
治療とは皆さんが考えても分かるように、病気や異常な状態を治して、正常な状態にすることです。
 不治の病でもない限り、治療を行なえば病気は治るはずです。
 そこで皆さんに考えてもらいたいのですが、歯に詰め物をしたり、かぶせても病気が治るわけではないということは分かると思います。体中のどんな病気でも金属をかぶせて治るような病気はありません。
 詰めたりかぶせたりするということはむし歯で形が壊れた歯の修復処置でしかありません。
 同じように一般的に行われている処置を考えてみると、歯並びをきれいにすることは一部を除き美容の範疇ですし、歯を白くすることはエステみたいなものです。
 歯を抜くことも歯科医療の敗北であり、その結果入れ歯を入れたりインプラントを入れることは病気に負けた後の敗戦処理のようなものであって、治療ではありません。

本当の歯科医療とは…。
むし歯 歯周病 歯科クリニック 大宮 佐倉歯科口腔クリニック 歯科医療は歯の健康を回復し、保持するためのものです。
 歯科医師を口腔の医療を行うことと定義すれば、口の周りには歯や歯ぐきだけでなく、顎の骨や頬の粘膜、舌、顎の関節、骨についている筋肉などいろいろな器官があります。
 それら全ての器官の健康を回復し生涯にわたって保持し続けることが本当の仕事のはずです。
 入れ歯を入れたり、インプラントを入れることは歯科医療の一部かもしれませんが、医療として考えた場合、本来はそれらは無くなっていくことが理想のはずです。
 単純にインプラントをたくさん入れているとか、まったく入れていないかで歯科医師の能力を判断するようなことはできません。
 歯科医師の能力とは口腔の器官を健康な状態にする能力です。
 少なくとも歯を失う2大疾患であるむし歯と歯周病を完全に治すことのできる歯科医師が本当に歯科医療を行う能力を持っているのです。

むし歯 歯周病 歯科クリニック 大宮 佐倉歯科口腔クリニック

COPYRIGHT(C)2008 埼玉県さいたま市 佐倉歯科口腔クリニック ALL RIGHTS RESERVED.