佐倉歯科口腔クリニックは歯と口腔の医療をする診療所です。
むし歯 歯周病 歯科医院 大宮 佐倉歯科医院

むし歯 歯周病 歯科医院 大宮 佐倉歯科医院
歯科医療とはなにか
歯はなぜ抜かれてしまうのか
保険診療と自費診療の本当の違いは
歯科医院の選び方
専門医を考える
佐倉歯科お薦めの本

むし歯 歯周病 歯科医院 大宮 佐倉歯科医院
むし歯の治療
歯周病の治療
歯列矯正治療
顎機能不全症(顎関節症)の治療
予防歯科
良くかめる入れ歯

むし歯 歯周病 歯科医院 大宮 佐倉歯科医院
インプラント
審美歯科
PMTC
3Mix-MP療法
咬み合わせ治療
歯科治療Q&A

むし歯 歯周病 歯科医院 大宮 佐倉歯科医院
医院案内
院長コラム
歯科関係者の方へ
リンク集
お問い合わせ
個人情報の取り扱い

むし歯 歯周病 歯科医院 大宮 佐倉歯科医院

むし歯 歯周病 歯科クリニック 大宮 佐倉歯科口腔クリニック
                   院 長 コ ラ ム

佐倉歯科口腔クリニック  〒330-0856埼玉県さいたま市大宮区三橋2-19-1 TEL:048-645-5558 FAX:048-645-5481

DATE タイトル
2008/09/02 No30 フュージョンミュージックが流れる          


「六本木や表参道の高級ブティックやショップを参考にしました」
「特注品のインテリアが目を引きます」
「フュージョンミュージックのBGMが流れ、ヒーリング映像が流れています」
「待合室まで出迎え各部屋に案内します」
「静かなサロンのような部屋」

 これはレストランやエステや美容室の紹介ではありません。
無料で配布されている情報誌の歯科医院を紹介した記事の一部です。

 ほんとうの歯科医療ができる歯科の医師になるべく努力をしている、私達近代口腔科学研究会の考え方からしますと噴飯ものの文章です。
 「噴飯」という意味は皆さん知っていると思いますが、「おかしくてたまらず、口の中の飯をふき出すこと。ふきだして笑うこと」を言います。
 この記事を読んだ時の私はまさにその通りでした。

 でも、この診療所には診療室を見学したいという歯科医師が多数訪れるそうです。
 私にはこのような診察室を作ったり、見学に行く歯科医師の考えが全く理解できません。

 「医師」の立場からみれば、その奇妙な感性に違和感を覚えるのは当然のことではないでしょうか。
 同じ情報誌に掲載してあった内科や皮膚科の記事にはさすがにこのような記事はありません、診療所の治療方針や特徴が書いてあるだけです。

 それが当然のことで、医療を行う診療所は診療室を作る際に、ブティックやショップは参考にしませんし、まして医師やスタッフが待合室まで患者さんを迎えに行き、部屋まで案内するなどということはありえないことです。
 そんな話を医師にしたら笑われるどころか「ウソでしょう」と信じてもらえないのではないでしょうか。
 医療を行うものには医療人としての常識があり、受診する患者さんにも病気を治す患者としての常識を持ってほしいと思います。。

 ではなぜ歯科医師はこのような行動をとるのでしょうか。

 それは歯科医院の数がコンビニの数よりはるかに多く、特に最近開業する若い先生方は、他の歯科医院といかに差別化を図るかを一番重要な課題として考えているからです。
 医療を行う能力で差をつけるために地道な努力をするのでなく、目先の見た目で他院との差別化を図ろうとしているわけです。

 医療を行う能力を身につけるのは一朝一夕にはいかないことです。
 患者さんも見た目にごまかされることなく、医療を行うほんとうの実力を見極める目を持つ必要があると思います。
医療機関らしくない診療所やインプラントを勧める歯科医院だけは避けた方が無難です。

COPYRIGHT(C)2008 埼玉県さいたま市 佐倉歯科口腔クリニック ALL RIGHTS RESERVED.