佐倉歯科口腔クリニックは歯と口腔の医療をする診療所です。
むし歯 歯周病 歯科医院 大宮 佐倉歯科医院

むし歯 歯周病 歯科医院 大宮 佐倉歯科医院
歯科医療とはなにか
歯はなぜ抜かれてしまうのか
保険診療と自費診療の本当の違いは
歯科医院の選び方
専門医を考える
佐倉歯科お薦めの本

むし歯 歯周病 歯科医院 大宮 佐倉歯科医院
むし歯の治療
歯周病の治療
歯列矯正治療
顎機能不全症(顎関節症)の治療
予防歯科
良くかめる入れ歯

むし歯 歯周病 歯科医院 大宮 佐倉歯科医院
インプラント
審美歯科
PMTC
3Mix-MP療法
咬み合わせ治療
歯科治療Q&A

むし歯 歯周病 歯科医院 大宮 佐倉歯科医院
医院案内
院長コラム
歯科関係者の方へ
リンク集
お問い合わせ
個人情報の取り扱い

むし歯 歯周病 歯科医院 大宮 佐倉歯科医院

むし歯 歯周病 歯科クリニック 大宮 佐倉歯科口腔クリニック
                   院 長 コ ラ ム

佐倉歯科口腔クリニック  〒330-0856埼玉県さいたま市大宮区三橋2-19-1 TEL:048-645-5558 FAX:048-645-5481

DATE タイトル
2017/8/10 No299 フッ化物配合歯磨き剤について


 フッ化物(フッ化ナトリウムやフッ化第一スズなど)を含む歯磨き剤は今までもたくさん市販されてきました。

 その歯磨き剤の中に含まれるフッ化物の配合濃度はこれまでフッ素として1000ppm以下とされてきましたが、今年の3月にこれを超えるフッ化物を配合する薬用歯磨き類が厚労省から医薬部外品として承認されました。

 日本歯磨工業会のH.P.によりますと1500ppmまで配合しても良いとされたと書いてありますが、正確には厚労省が1000ppmを超えるものも認めたということです。

 なぜ1500ppmという値が出てきたかというと、2017年1月20日に開かれた 薬事・食品衛生審議会 化粧品・医薬部外品部会という会議においてメーカーから申請のあった歯磨き剤のフッ素の配合濃度が1500ppmで、それが承認されたということのようです。

 むし歯予防の有効性は会議に出席した東京歯科大学の眞木吉信先生によりますと、フッ素濃度の増加に伴うむし歯の発生の明らかな減少が示されており、また、フッ素として1,500ppm又は1,000ppm配合した歯磨き剤の虫歯予防効果を比較した複数のヒト使用試験結果からも、フッ素として1,500ppmを配合したほうが1,000ppmを配合した歯磨き剤と比較してむし歯予防効果が、より高いことが確認されているそうです。

 むし歯予防の効果があがったかどうかという研究は条件をそろえることが難しく、500ppmあがったことで本当に効果があったのか、論文を読んだわけではありませんので何とも言えません。

 もっともこの高濃度フッ化物配合薬用歯磨きは、日本歯磨工業会の自主基準というのがありまして、6歳未満の子供への使用は控えることになっています。

 高濃度のフッ素化合物を含んだ歯磨き剤を使用することもいいのですが、 お子さんのむし歯を予防するためにはそれだけでは不十分です。

 基本的には
 @プラックコントロール(むし歯の原因の細 菌を取る)
 Aシュガーコントロール(砂糖の入った食べ 物の制限)
 Bフッ素化合物の応用
 この3つを考えていくことです。

 *プラックコントロール
 ・今の日本ではほとんどの人が1日に最低1回は歯磨きをして  います。それでも多くの人がむし歯で苦労しています。
 ・一般的に行われている歯磨きはむし歯の予防には役に立た ないようです。
 ・役に立つ歯磨きの方法は歯科医院で指導を受けることです。

 *シュガーコントロール
  ・子供のおやつと言うと、どうしても甘いものを考えてしまいますが、毎日甘い物を食べているようなことは避けなければなりません。  甘いものをゼロにする必要はありませんが、取り方には注意が必要です。
 ・今何をどのくらい食べているのかを調べて、改善すべき点は何か、歯科医院で指導を受けることです。

 *フッ素化合物の応用
 フッ素化合物の応用で一番効果があるのは歯面塗布です。 フッ化物歯面塗布は適切な時期に適切な方法で行えばむし歯予防にとても有効な方法です。

 適切な方法とは?  
 歯を完全に磨いて表面の膜を取り、唾液が絶対かぶらないようにして、数本ずつ5分間塗り続けます。全部塗るにはかなり時間がかかります。

COPYRIGHT(C)2008 埼玉県さいたま市 佐倉歯科口腔クリニック ALL RIGHTS RESERVED.