佐倉歯科口腔クリニックは歯と口腔の医療をする診療所です。
むし歯 歯周病 歯科医院 大宮 佐倉歯科医院

むし歯 歯周病 歯科医院 大宮 佐倉歯科医院
歯科医療とはなにか
歯はなぜ抜かれてしまうのか
保険診療と自費診療の本当の違いは
歯科医院の選び方
専門医を考える
佐倉歯科お薦めの本

むし歯 歯周病 歯科医院 大宮 佐倉歯科医院
むし歯の治療
歯周病の治療
歯列矯正治療
顎機能不全症(顎関節症)の治療
予防歯科
良くかめる入れ歯

むし歯 歯周病 歯科医院 大宮 佐倉歯科医院
インプラント
審美歯科
PMTC
3Mix-MP療法
咬み合わせ治療
歯科治療Q&A

むし歯 歯周病 歯科医院 大宮 佐倉歯科医院
医院案内
院長コラム
歯科関係者の方へ
リンク集
お問い合わせ
個人情報の取り扱い

むし歯 歯周病 歯科医院 大宮 佐倉歯科医院

むし歯 歯周病 歯科クリニック 大宮 佐倉歯科口腔クリニック
                   院 長 コ ラ ム

佐倉歯科口腔クリニック  〒330-0856埼玉県さいたま市大宮区三橋2-19-1 TEL:048-645-5558 FAX:048-645-5481

DATE タイトル
2017/6/30 No295 歯周病学会理事の考える歯科医療


 日本歯周病学会のニュースレターで理事の村上伸也先生という方が「日本歯周病学会のさらなる発展を期待して」という文章を書いています。 その一部を紹介します。

 「ー前略―歯科医療はその特質上,材料学に依存する側面が多い医療です。そして,今もその重要性は変わっていま せん。実際,材料学的な進歩は歯科医療を変革し続け ています。

 一方その対極として(医科ではこちらのほうが一般的だと思われますが),感染や生体応答など に対峙して,その病気を理解し,診断・治療するという,biology-oriented な医療があります。そのような 医療を日常的に実践している代表的な歯科医療の一つ が,歯周治療といえます。

 すなわち,細菌学的・生物 学的な観点から予防・診断・治療を実践するとともに, 新たな歯科医療を開発・展開しようとしているのが, われわれが専門とする歯周病学であり歯周治療の分野 ではないでしょうか。―後略ー」

 どうも村上先生は歯科医療とは何かを正しく理解していないようです。村上先生の考える歯科医療とはどのようなものをいうのでしょうか。おそらく歯冠修復(かぶせる、つめる)欠損補綴(入れ歯、インプラント)歯列矯正も村上先生にとっては歯科医療なのでしょう。

 しかし、歯冠修復や欠損補綴や歯列矯正はデンティストリーと呼ばれるもので、歯や歯列の修復工事にすぎず「医療行為」ではありません。
 デンティストリーは医療の範疇に入らないので、デンティストリーと医療が分かれているのは当然のことなのです。

 眼科や耳鼻科などの診療が当然「医療」であるようにデンティストリーではない「本当の歯科医療」も「医療」の範疇に含まれているのです。

 現在では医師の資格があっても歯冠修復、欠損補綴、歯列矯正この3つの歯科医業行為はできません。それはこの3つが医療ではないからです。

 逆の言い方をするならばそれ以外の歯科医業行為は歯科医師の資格がなくても、能力のあるなしは別にして、法的には医師の資格があればすべてできるのです。

 村上先生がbiology-oriented な医療だと言っている歯周治療も医師が行うことはできます。

 どうも村上先生は歯周治療というのは歯科医療の中でも特殊なものだということを言いたいようです。しかし、歯周病は特別な病気ではありません。誰でもかかる病気です。

 以前にも書きましたが、歯周病学会の役割は歯周病治療の特殊性を唱えたり、歯周病専門医を作ることではなく、日本中の歯科医師が歯周病の治療を行う能力を当たり前のように持つようにすることだと私は考えています。

COPYRIGHT(C)2008 埼玉県さいたま市 佐倉歯科口腔クリニック ALL RIGHTS RESERVED.