佐倉歯科口腔クリニックは歯と口腔の医療をする診療所です。
むし歯 歯周病 歯科医院 大宮 佐倉歯科医院

むし歯 歯周病 歯科医院 大宮 佐倉歯科医院
歯科医療とはなにか
歯はなぜ抜かれてしまうのか
保険診療と自費診療の本当の違いは
歯科医院の選び方
専門医を考える
佐倉歯科お薦めの本

むし歯 歯周病 歯科医院 大宮 佐倉歯科医院
むし歯の治療
歯周病の治療
歯列矯正治療
顎機能不全症(顎関節症)の治療
予防歯科
良くかめる入れ歯

むし歯 歯周病 歯科医院 大宮 佐倉歯科医院
インプラント
審美歯科
PMTC
3Mix-MP療法
咬み合わせ治療
歯科治療Q&A

むし歯 歯周病 歯科医院 大宮 佐倉歯科医院
医院案内
院長コラム
歯科関係者の方へ
リンク集
お問い合わせ
個人情報の取り扱い

むし歯 歯周病 歯科医院 大宮 佐倉歯科医院

むし歯 歯周病 歯科クリニック 大宮 佐倉歯科口腔クリニック
                   院 長 コ ラ ム

佐倉歯科口腔クリニック  〒330-0856埼玉県さいたま市大宮区三橋2-19-1 TEL:048-645-5558 FAX:048-645-5481

DATE タイトル
2010/5/2 No107 あなたは「歯科医療」を間違って理解していませんか@


 佐倉歯科医院は2007年から日本歯科医療水準評価機構の認定歯科医療機関として認定を受けています。
 今回、日本歯科医療水準評価機構では、患者さんが間違った歯科医院の選び方をしないために、「あなたは『歯科医療』を間違って理解していませんか」というリーフレットを作りました。
 私の診療所にも置いてあるのですが、診療所に来院できない方のために院長コラムで2回に分けて全文を紹介します。

どうして歯の治療を受けても歯を失ってしまうのでしょう?

 人は年齢の増加とともに次第に歯を失っていきます。 しかし、「歯の寿命が尽きて」あるいは「歯の老化によって」歯が抜かれることはありません。
 どんなに高齢の人でも、極めて特殊な場合を除いて、歯が抜かれる原因は「むし歯」か「歯周病」、つまり「歯の病気」なのです。 ですから、歯の病気を治せば歯は抜かれないはずで、すべての人が生涯自分の歯で食べ物を食べられるはずです。
 しかし、歯が悪くなったら必ず歯科医院で治療を受けている人でも、年齢とともに「むし歯」や「歯周病」が原因で歯を失っていきます。つまり、どんなに歯の治療を受けても、「むし歯」や「歯周病」は治らないということです。
 その理由は、一般的に「歯の治療」と思われているものは、実は「歯の治療」ではないからなのです。

            歯の治療とデンティストリー

 世間で「歯の治療」とか「歯科医療」と思われているものは、実は「治療」でも「医療」でもなくて、「医療」とは性格が異なる「デンティストリー」と呼ばれる仕事です。
 そして、「歯科医師」と呼ばれている人たちの圧倒的大多数は「医師」ではなくて、「デンティストリー」という仕事をしている「デンティスト」という職種の人々です。 大学歯学部というところは、医師ではなくて「デンティスト」の教育をしているところなのです。
デンティストリーというのは、病気になっている歯を抜いて「入れ歯」を入れたり、病気になって崩れてしまった歯を修理したり、あるいは歯並びを直したりする仕事で、歯の病気を治す仕事ではありません。
 いわゆる「歯の治療」をいくら受けても歯の病気が治らないのは、そのためです。                                               つづく

COPYRIGHT(C)2008 埼玉県さいたま市 佐倉歯科口腔クリニック ALL RIGHTS RESERVED.